神の乳母7話のあらすじとネタバレ

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
7話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~7話
「私の大切な赤ちゃん…ちゃんと産んであげるから」そして妻は母になる

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母7話のあらすじ

畳の上で布団を敷き、仰向けになり異形を受け入れる百合恵。

 

異形の事が愛おしくてたまらない百合恵は自ら唇を重ね舌を絡める。

 

「んちゅ…ああ♪さっきまで奥まで届いてる‥」

 

異形の逞しいペニスが奥まで届き至福の表情を浮かべる百合恵。

 

「お腹がおち○ちんでいっぱいになって妊娠してるみたい…」

 

もっとして欲しくなった百合恵は異形の顔をじっと見つめ

 

「我慢しないで動いていいのよ♪」

 

「私の胎内はもうあなたのものなんだから…」

 

百合恵の言葉に更に興奮した異形が激しく腰を動かし始める。

 

「あぐっ!!あっ!ひぅ!」

 

異形の大きなペニスで子宮をガンガン突かれおかしくなってしまいそうになる百合恵。

 

「すごい!逞しすぎてママ壊れちゃう!!」

 

神の乳母~異形に奪われた妻~
7話本編はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母7話のネタバレ

神の乳母7話のネタバレをご紹介していきます。

卑猥な言葉を発しながら絶頂する人妻

異形の逞しいペニスで激しく突かれ、はしたない声を漏らす百合恵。

「あぐっ!!あっ!ひぅ!あ゛あ゛あーー!!」

そして理性を失った百合恵は自ら卑猥な言葉を発し始める。

「イイの!私のこと…息子と子作りしちゃうダメなママのことやっつけて!」

「もっとお仕置きしてーーー!」

淫らな言葉を連発する百合恵に、また異形も興奮し更に激しく腰を振り始める。

「ひぐっ!?…あ゛…あ゛あ゛ああーーー!!!」

「ごめ…ごめんなさい‥!あなた…ユウくん‥許して…お母さんを許してぇ…!」

大量の精液を子宮に流し込まれて…

異形に激しく犯され、大量の精液を子宮に流し込まれる百合恵。

止まらない異形の精液…百合恵のアソコから異形の精液が大量に溢れ出してくる。

もう終わりかと思いきや異形の性欲は止まらず、

その後も、異形は百合恵を罰するかのように、甘えるかのように延々と犯し続ける…

まとめ

神の乳母7話では異形と百合恵の本気のセ○クスが見れます!

ダメな百合恵を罰するかのように逞しいペ○スで激しく犯し続ける異形。

ラストでは今まで明かされなかった衝撃の結末が待ってます!

神の乳母7話もみどころ満載です!